〔遺伝子〕の時代へ

様々な【健康】や【食】についての

ブームが波のようにおしよせ、

何を信じていいのか混乱する人も

多いかと思います。

 

糖質制限?

野菜がよい?

肉がよい?

牛乳はダメ?

小麦はダメ?

 

「これを食べればよい」とか

「この食事が正しい」とか

信者のように推し進める専門家も

多くいらっしゃいます。

 

だけど、それは個々に違う。

 

それぞれの遺伝子、体質、免疫

心理状態、消化・吸収機能は

すべて個々に違うため、

一概に「こうがいいよ」とは

言えないですよね。


栄養指導でも
血液検査値を読み、
家族の体質を聞き、
睡眠時間や生活習慣、
心理状態を聞き出しながら
個人の代謝を予測して
お話をしたりしています。

 

 

〔遺伝子検査〕をご存知ですか?

一人の人の遺伝子は一生変わらない。

親から受け継がれたり、

独自にもつ遺伝子もあります。

 

糖代謝が上手くいかない遺伝子なら

糖質をたくさん摂ると糖尿病に。

脂質代謝が上手くいかない遺伝子なら

肉の脂身を食べ過ぎれば脂質代謝異常に。


アルコールも、食品添加物も

解毒できる身体なら

ある程度とっても

健康でいられることもある。

 

この〔遺伝子検査〕を

健康診断で調べられる時代が来れば、

栄養指導ももっと的確に、簡単に

できるんじゃないかと思っています。

(寿命までわかる精密なものでなく

各臓器の代謝機能くらいが

いいかもしれないですね^_^)


「隣の人とあなたは違う」

「あなたらしい食事の摂り方はこうですよ」

と遺伝子結果を見ながら説明出来たら、

対象者の方も納得するはず。


「難しいこと考えず、
食べたいものを
食べて死ぬのが一番!」
という方もその人の人生。
でもできれば、美味しく食べて
長生きしてほしいです。


今月のセミナー『時間栄養学』は

体内時計をつかさどる〔時計遺伝子〕が

主役のお話です。

この誰もが持っている〔時計遺伝子〕は

食事・睡眠・運動・病気の発症に

大きく関わっている大切な遺伝子です。

 

知識をつけることで、

予防医療に繋がっていく。

〔遺伝子〕レベルの時代へ

これから進んでいくように感じます。


わかりやすく《入門編》として
開催しますので、ぜひこの機会に
お待ちしております(*^^*)

*******************************************************************

『時間栄養学~体内時計がつくる健康な身体と心』

開催日 : 1月17日(水)・28日(日)

時 間:10時15分 〜 11時30分(75分)

会 場:長岡市「まちなかキャンパス」 5階 502会議室

定 員:5名程度

参加費:2,000円

★お申込み方法★

次の事項を明記して、

food.c.1981@gmail.comまで

メールにてお申し込みをお願いします。

(1)お名前 (2)受講希望講座 (3)受講希望日

******************************************************************


はれいろごはん

ママと子どもの栄養コンシェルジュ

0コメント

  • 1000 / 1000