本日の【時間栄養学】セミナー

今日の【時間栄養学】のセミナーは

興味を持っていただける方が多く、

定員を増席しての開催となりました。

 

受講を終えて、参加者の方から

 

・今まで良いと言われてきたことの「根拠」が分かった!

・目からうろこの情報だったけど、なるほどその通りだと腑に落ちた。

・部活をしている子ども(夜遅く帰る旦那さん)にどのタイミングで、どのような食事がいいのが聞けて良かった

・もっと多くの人に知ってもらいたい情報だった

・今日の夜から実践してみます!

 

など、みなさんから好評をいただき、

一人でも多くの方の健康につながる

時間がもてたことをとても嬉しく思います。

 

今日の参加者の方からのご意見で、

「平日・週末開催を順番にすれば

もっとたくさんの方が聞けて良いと思う」

「シリーズに分けて、さらに知識を深めたり

参加者さんとの交流の場になれたらいい」

などアドバイスをいただき、

もっと多くの方に【時間栄養学】を

身近に感じてもらえるように

来年度に活かしていきたいと思います^^

  

 

来てよかったー!ためになったー!

もっとセミナー開催してください!

とたくさん言っていただいての帰り道。

自分は何をしたいのか。

自分とは何かを少し考えたりしていました。

 

心も身体も健康でいてほしい。

子どもたちが。

子どもをとりまく大人や地域や社会が。

今の子どもたちがつくる次の未来が、

どうか笑顔あふれるものでありますように。

その力になれる活動がしたい。

その想いを原動力にしたい。


形になれればと思っています。

 

今日参加できなかった方や、

複数の要望の声も聞かれ

また来年1月に【時間栄養学】を

同じ内容で開催したいと思います。

 

【時間栄養学】や私自身の活動に関して、

先日、新潟日報「n-assh」長岡版の取材を受け

12月号に掲載していただくことになりました。

読まれて興味を持たれた方も、

1月のご参加をお待ちしております^_^


また先月は、中條小学校で先生方向けに
講演を行い、聞けてよかったとのありがたいお声もいただきました。
週末開催してほしい、
企業向けに説明してほしい、
幼稚園、小・中学校や保護者向けなど
要望があればお声がけいただけたらと思います!

Food Communications

心を育む食事で 地域の健康的な未来を創造する

0コメント

  • 1000 / 1000