【POV】カルシウムのとり方

健康を維持していくためには
様々な情報を得ることが大切です。
今日から読んで少しためになる
ミニコラム「Point of View」
を発信していこうと思います。

今日は
〔カルシウムのとり方〕について。

カルシウムをたくさん含む
牛乳をたくさん飲んでいれば、
骨が強くなると思いますか?

答えは「牛乳だけではなりません」

カルシウムは骨や歯の材料になり、
全身の細胞にも大切な役割を果たしています。

しかし、カルシウムの働きは
マグネシウムという栄養素があってこそ。
カルシウムとマグネシウムの
バランスがとても重要です。

マグネシウムを多く含む食品は
大豆製品、青菜、海藻、ナッツ類、魚介類など和食で登場する食材です。
これらの食材にはカルシウムも含まれ、
マグネシウムとのバランスも優れています。

普段から和食を心がけることが
カルシウムの働きを促し、
骨の強化にも繋がります。

小さなお子さんほど、
日本の伝統食材を積極的に
食べていただきたいですね。

0コメント

  • 1000 / 1000