楽しい遠足

いよいよ明日は

息子が楽しみにしている遠足の日です。


遠足のしおりに書いてある

「300円程度のおやつ」

という文字を見て、とても嬉しそうな息子。


お友達と楽しく過ごす遠足のおやつは

息子が食べたいものを

好きなように選んで欲しくて

「特別な日だから」と300円を渡しました。


「何を買ったらいいかなあ…」

「好きなものたくさん買っていいの?」

「たくさん種類があって迷っちゃう!」


息子のワクワク感が伝わり

お菓子を一緒に選ぶ時間も

なんだかとても幸せでした。



普段、おやつは私が用意することが多く

着色料や添加物の多いおやつは

なるべく避けるようにしてきました。


だけど、心の栄養も大切にしたくて

【特別な日】を作るようにしています。


 お祭りで買う屋台のお菓子

 旅行先で食べるアイスクリーム

 誕生日に祝うカラフルなケーキ

 (大人なら頑張った日のビール)笑


【特別な日】だからこそ食べる

特別なものは「美味しいー!!」

と罪悪感なく叫びながら食べた方が

心にも身体にも栄養になる気がします。


普段の生活で身体を整えておけば

1日くらい色んなものを食べても

身体はすぐに元の状態に戻してくれます。

(それだけ、毎日の食事が大切ですね!)


もし、無添加だけを…

身体に悪いものは絶対ダメ…

と決めつけてしまって

それが大きなストレスになっていたら

逆に、身体はうまく栄養素を

吸収できなくなってしまいます。


健康は1日にしてならず

病気も1日にしてならず


普段の食事で身体を整え

【特別な日】で心を整え

豊かな毎日につなげていけたらと思っています。

Food Communications

心を育む食事で 地域の健康的な未来を創造する

0コメント

  • 1000 / 1000