はじめての離乳食

新緑が美しい5月になりました。

私の一番好きな季節です。


若葉の初々しい黄緑色を見ていると

新一年生

会社の新人さん

新米ママさん  など

新しく『1年生』になった方たちと重なり

大きく濃い緑色の葉になるまで

「がんばれ!がんばれ!」と

応援したくなってしまいます(笑)



5月は新しく『離乳食』

の講座を開催します。


きっかけは

『ハチミツを食べて乳児死亡』

という大変痛ましい事件があったこと。


そして、乳児健診の離乳食相談で

離乳食をどう進めていけばいいか分からない

というお母さんの声が多くあったからです。


私自身、職業柄「離乳食」の知識はありましたが

実際に初めて出産・育児を経験してみると


どうすればいいんだっけ?

何を食べさせたらいいの?

分からない〜!!


と、育児本を片手に

不安でいっぱいだったことを

思い出します。



核家族化が進む中、

頼るのはインターネットや育児の本。

また、今と昔とでは

変わった部分がもちろんあります。


ーもし、「離乳食」が開始になる前に

しっかりとした知識があったらー


慌てたり、悩んだりする時間が減り

お母さんの育児への負担が

少しでも軽くなるのではないかと

開催を決めました。



大変そうだなあ…

面倒だなあ… と思う離乳食。

しかし、長期戦の育児の中で

「離乳食」期間はたったの1年です。


ぜひ、可愛いお子さんとの貴重な1年を

楽しい時間にしていただけたらと思います^_^

Food Communications

心を育む食事で 地域の健康的な未来を創造する

0コメント

  • 1000 / 1000